特殊伐採作業事例


敷地内高木の枝おろしや伐採作業で、スペースが狭いや切り落とす予定場所に障害物がある場合、建物を傷つけない為にロープワークを使い慎重に伐採作業。

金額につきましては、名前の通り特殊伐採作業となりますので、その都度作業予定場所状況確認させて頂いた上でご相談させて頂いています。

代表者直通電話:090-3542-4403


20メートル以上の高木の伐採作業。

真下は公園と駐車場で真下に落としてしまうと危険なので、ロープワークを使い下にいる仲間と息の合った連携プレイ。


マンション敷地内植木特殊伐採作業。

高さマンション4階以上で幅約30メートルの植木1本伐採ご依頼。マンション横敷地内に作業棟、倉庫、植木があり重機が入らず、真下にそのまま枝を切り落とすわけにもいかず、ロープワークを使い少しずつ枝を切り落としていきます。

作業予定日数は2日半。


ついつい放置してしまい枝が伸び電線に絡みどうしようもなくなり困り果てたような場面でもロープワークの特殊伐採で電線に絡んでしまった枝は慎重に取り外し伐採作業。


20メートル以上と伸びてしまった杉の木。
高木ということと作業スペースが少ないため、ロープワークで少ないスペースに切り落とした枝をそろそろと下ろし。


建物に寄りかかり始め危険な状態となった植木の伐採作業ご依頼。
すでに枝は屋上のフェンに寄りかかり、壁にあたり、幹は傾き危険な状態に。
ロープワークで特殊伐採。